はじめに

4月1日にiPhone5sで利用していたauを解約しました。
なぜ1日なのか。普通は月末と考えますよね。

私は「あえて1日を狙って」解約をしました。
kaiyaku_01

1日に解約する理由

毎月1日に解約すると、その月の請求は0円」になります。つまり、前月分の請求だけになるので、無料データ通信、無料通話料等を有効に使い切ることができます。

通常、データ通信プランのLTEフラットを解約する場合、1日以外は全額請求されます。それ以外の費用については日割りになります。

会社員の方などは1日が平日であったりすると、auショップに足を運ぶことが難しい場合が多いと思います。その場合、LTEフラットだけは、前月末までに「auお客様サポート」上で解約しておけば解約月に5700円をまるまる請求されずに済みます。

私は、この情報を念頭に入れ、4月1日にauショップに向かいました。一応、1日に解約した場合の請求額はいくらになるのか確認したところ、auショップの店員さんも分かっていなかったようで、au本部と電話で確認を取った時に、電話先と「あ、そうなんですか」といった会話をしていました。

auショップの店員さんは、基本的には詳細な回答を自前で持ってることはそれほど多くありません。いちいち、au本部に電話して確認することが多いです。なので、auショップに行く前に、auお客様サポートに電話して確認すると、auショップでの解約処理を早めに済ませることができると思います。

まとめ

auに限らず、ドコモやソフトバンクでも2年縛りや複雑な料金体系、違約金などがあり、解約するベストなタイミングっていつなのか分かりづらいですよね。まずはネットで調べて、その後、auサポートに電話したりするなどして、確実な情報を得てから解約するのがいいのかなと思います。

auの場合は、上記のように1日を狙って解約するのがベストだと思います。それが難しい場合は、前月までにデータ通信プランだけを解約するか、月末に解約するのがベターな選択であると思います。